税理士法人Gri-n様 ビジネスフォンの増設

2021.11.12

▶︎ 概要

パソコンをタイピングしている画像
  • 企業名

    税理士法人Gri-n 様

  • 業種

    税理士

  • お悩み

    メーカー生産終了品のビジネスフォンの増設をしたい

  • ご提案

    電話機(PHS)の増設

  • 効果

    中古商品の導入によるコスト削減

ソニックスとの出会い・ご依頼前のお悩み

税理士法人Gri-n様では、運用効率を改善するためにコードレスのビジネスフォン(PHS)の増設を検討されていました。
当初は他社様よりビジネスフォンを導入されていましたが、今回増設を検討するにあたりソニックスをご愛顧頂いているお知り合いがGri-n様にソニックスをご紹介して下さいました。
ご提案するにあたり現地調査をさせて頂いたところ、現在ご利用されているビジネスフォンの機種はすでに『生産終了』していることが発覚しました。
そのため通常ルートでは入手できず、ご提案内容がビジネスフォンの「増設」ではなく「入替」になる可能性が発生しました。


SEARCH



ソニックスを選んで頂けた決め手

今回ソニックスでは『中古品のコードレスフォン(PHS)』の導入をご案内しました。

― ソニックスを選んで頂けた2つのポイント

1. 独自ルートによる入手
Gri-n様でご利用されているビジネスフォンの機種はすでに生産終了しており、通常のルートでは入手することができませんでした。
しかし今回ソニックスでは独自のルートにて同じ機種の中古品を入手することができました。

2. コスト削減
新品のビジネスフォンに「入替」をする場合、大幅な予算の確保などが必要となります。
そのためソニックスでは「新品ビジネスフォンの入替」と「中古品のコードレスフォン(PHS)」の2つをご提案しました。
そして今回、中古品の導入をご案内させて頂いたことによってお客様のコスト負担を最小限に抑えることができました。


従業員のイメージ画像




【 主装置 】
主装置の画像

【 PHS型コードレスのアンテナ 】
PHS型コードレスのアンテナ




まとめ

今回Gri-n様にアンケートさせて頂く中で『入手困難な製品を捜索し入手できた点』や『ソニックスのサービスマンの対応』についてお褒めの言葉を頂くことができました。

今回のケースのように主装置を他社様から導入頂いたお客様からセカンドオピニオンとしてご相談頂くことが多いのもソニックスの強みです。
また、マルチベンダー対応かつ独自ルートでさまざまなメーカーの新品・中古品を取り揃えていますので、お困りごとや気になる点などございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

一覧に戻る