社名の由来|ソニックス

03-3750-6069

受付時間 平日9:00〜18:00

社名の由来

創業当時、当社は「その屋」と言う社名でスタートをしました。
創業者である金山孝道(大正8年生)の母、「金山その」の名を冠し、
自社の名前としたのです。

そこには、金山孝道のこんな想いが込められています。
金山孝道は、昭和13年に戦争で満州の奉天に出兵、昭和20年の戦争終了後も、旧ソ連に3年間抑留されました。
実に、丸10年間のもの長い間日本を離れていました。

終戦後3年間も音信不通だったため、母「その」は息子の戦死を覚悟していました。
母思いの孝道は、昭和23年に復員後、丸10年間も日本を離れ、母親に心配を掛けたことを申し訳なく思い、残りの人生は母親の名前を呼び続けられるように「その屋」と言う名前にしました。
その後、法人に改組し「株式会社その屋」となりました。

そして、平成元年には本社ビル落成
来賓のお客様から祝辞をいただきました。
祝辞の中で「その屋さんは呉服屋か小間物屋みたいな社名ですがコンピュータまで扱っている最先端の会社です。」
とのお言葉を頂戴いたしました。

お褒めの言葉だったのですが、現会長(金山宏)は、その言葉を聞き、やはり最先端の商品を販売する会社として、時代に沿った名前に改名しようという決意をします。
その後、印刷物などは「SONOYA」とローマ字表記していました。

「SONOYA」から「SONIX」に改名しました。

ソニックス株式会社はこのような経緯でつけた社名です。

オフィスの「困った」なんでもご相談ください。私たちが全力で支援いたします!

コピー・複合機(販売・メンテナンス)
オフィスリニューアル・新設
PCサポート
ネットワーク・ビジネスフォン配線