【少女漫画風】知ってるか?本当にお前を守れるのは〇〇〇〇〇だけなんだぜ|ソニックス

03-3750-6069

受付時間 平日9:00〜18:00

こんにちは、オフィスのお悩み解決シナリオライター金山雄太です。
先日、原宿のビジネス仲間のところで打ち合わせをし、
原宿駅の近くでとんでもないものを発見してしまいました。


え!?壁ドン!?パスワード!?

よく見たら別の登場人物に壁ドン!

さらにはまたまた別の登場人物にお姫様抱っこ

うーむ・・・原宿駅前がこんなことになっているとは・・・。
よくよく見てみると、右下に「IPA」の文字が。

IPAとは情報処理推進機構という、
IT社会の安心・安全を守ったり、
ITの人材育成などの普及をめざす機関で、

ITパスポートや情報セキュリティマネジメント、
情報処理技術者試験などを評価する機構としても有名ですね。
(経済産業省が認定する国家試験です!)

原宿という多くの学生が集まるところに
学生が好きな漫画を用いて普及するとは・・・
やるな、IPA!(笑)
さらに調べてみると2年前から掲示されているらしい。
しかもTwitterでも相当話題になっていた。

パ*ス*ワード ―もっと強くキミを守りたい―
https://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/munekyun-pw/

これだけみるとネタで終わるのですが、さすがIPA。
書いてある内容はまっとうなことが書いてありますね。

簡単なパスワードはなりすまし、個人情報などの流出の可能性が高まります。
壁ドンキャラのみなさんのいう通り、しっかりと管理しましょう。

ちなみに2016年に情報流出した1000万のパスワードを分析したランキングがこちら。


※出典:Keeper Securityのブログより

数字やキー配列の連続など、やはり簡単なものが多いですね。
パスワードが破られれば、個人情報や機密情報が流出する危険性も高くなります。
以下のようなことに普段から気を付けてみてください。

・文字数は最低でも8文字以上使う
・アルファベット(大文字、小文字)、数字、記号を取り入れる
・誕生日や電話番号など個人情報は盛り込まない
・パスワードは使いまわさない
・忘れるからと言ってメモをディスプレイやPC本体に貼らない(人の目に触れさせない)
・人に教えない

 

ということで最後はハッピーエンドです。
めでたし、めでたし。


投稿日: 2017年4月8日
カテゴリー: blog | タグ:

オフィスの「困った」なんでもご相談ください。私たちが全力で支援いたします!

コピー・複合機(販売・メンテナンス)
オフィスリニューアル・新設
PCサポート
ネットワーク・ビジネスフォン配線